2018年7月31日 (火)

エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ウォッシュト・LCF別注品」

 エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ウォッシュト・LCF別注品」をリリースします。

 濃厚なナチュラル精製タイプに続き、洗練された味わいのウォッシュト精製タイプ。優れた生産者の集合体・ウォテコンガの豆を、さらにダメ押しの人海戦術で欠点豆を徹底的に取り除いた、掛け値なしのG-1グレード。G-1を作るためにはたくさんの人手が必要。現地でたくさんの雇用が生まれます。生産者支援という意味でも、理想的なスペシャルティ・コーヒー。

※Hakoyaネットショップ、エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ウォッシュト・LCF別注品」の販売ページはこちら。

2018年6月16日 (土)

ブラジル「マカウバ・デ・シーマ農園・ブルボン・ECOウォッシュト・LCF別注品」

 ブラジル「マカウバ・デ・シーマ農園・ブルボン・ECOウォッシュト・LCF別注品」をリリースします。

 14年にも及ぶ信頼関係。毎シーズン、紹介記事に書くことが同じになってしまいますが(笑)、なにしろ真面目な生産者。環境に優しいECOウォッシュトの技術を駆使しながら、非の打ちどころのない仕上がりで到着しました。極上のブラジル産ブルボンに敬意を表し、デリケートなフレンチローストで丹念に仕上げました。

 ※ブラジル「マカウバ・デ・シーマ農園・ブルボン・ECOウォッシュト・LCF別注品」の販売ページはこちら。

コロンビア「トリマ県・エル・ホルダン生産者組合・LCF別注真空パック輸入」

 コロンビア「トリマ県・エル・ホルダン生産者組合・LCF別注真空パック輸入」、今期の豆が入荷しました

 約50件の意欲的な小農家の集合体。互いに研鑚し伝統的な製法を尊重しながら、品質の精度を上げるコーヒーづくり。総生産量のうち、選りすぐりの10%のみが「エル・ホルダン」の名を冠し出荷されます。昨シーズンも大好評でした。「カラヴェラ・コーヒー社」の品質チェックを経て、特注の真空パック仕様で日本にやって来ます。充実のコロンビアコーヒー。

 ※コロンビア「トリマ県・エル・ホルダン生産者組合・LCF別注真空パック輸入」の販売ページはこちら。

グアテマラ「サンタカタリーナ農園・ブルボン・LCF別注品」

 グアテマラ「サンタカタリーナ農園・ブルボン・LCF別注品」新しいロットの豆をリリースします。

 もう10余年のお付き合い、LCFパートナーシップの最重要生産者のひとつ、サンタカタリーナ農園。ブルボンのみを指定し、さらに標高1600メートル以上のエリアを指定のうえ収穫。間違いのないスペシャルティとしてお客様の信頼も厚い、洗練を極めた味わい。

 ※グアテマラ「サンタカタリーナ農園・ブルボン・LCF別注品」の販売ページはこちら。

2018年3月27日 (火)

コスタリカ「グラニートス・オルティス農園・標高2000mエリア・真空パック輸入」

 コスタリカ「グラニートス・オルティス農園・標高2000mエリア・真空パック輸入」をリリースします。

 昨シーズンも大好評いただきました、グラニートスの高地エリアの豆。柑橘系果実を思わせる爽やかな軽さながら、充実したコクや旨味。誠実ていねいな仕事ぶりがうかがえます。まさにスペシャルなコスタリカ。

 ※Hakoyaネットショップ、コスタリカ「グラニートス・オルティス農園・標高2000mエリア・真空パック輸入」の販売ページはこちら。

2018年1月26日 (金)

コロンビア「ウイラ県・エル・ミラドール農園・オクタビオ・ルエーダ・真空パック輸入」

 コロンビア「ウイラ県・エル・ミラドール農園・オクタビオ・ルエーダ・真空パック輸入」をリリースします。

 高地に熱心な小農家が集中しているウイラ県。恵まれた気候を生かし、それぞれが優れたコーヒー作りに精を出しています。「オクタビオ・ルエーダ」は選りすぐりの銘柄。「カラヴェラ・コーヒー社」の品質チェックを経て、特注の真空パック仕様で日本にやって来ます。

 ※完売しました。ありがとうございます。

2017年12月23日 (土)

グアテマラ「サンタカタリーナ農園・ブルボン・ハイアルティチュード・LCF別注品」

 グアテマラ「サンタカタリーナ農園・ブルボン・ハイアルティチュード・LCF別注品」、大好評販売中です。

 LCFの最重要パートナーシップ生産者のひとつ、アンティグアの名門農園「サンタカタリーナ」。今季も当店では、とくに標高が高く最も出来の良いエリアを厳選し「ハイアルティチュード」と銘打った、さらにワンクラス上の限定品を確保しました。
 品種は例によってブルボンのみを指定。完熟の実をていねいに摘み取ってつくりあげた逸品です。

 ※完売しました。ありがとうございます。

2017年12月13日 (水)

ブラジル「ダテラ農園・ブルボンセレクト・LCF別注ペンタボックス輸入」

 ブラジル「ダテラ農園・ブルボンセレクト・LCF別注ペンタボックス輸入」をリリースします。

 今期も、別注の真空パック仕様で鮮度抜群の生豆がやってきました。キレが良く厚みのある苦みと甘いコク。軽くスモーキーな大人の味わい。やはりここはフレンチローストで楽しみたいところです。ぜひご賞味ください。

 ※完売しました。ありがとうございます。

2017年12月 6日 (水)

コスタリカ「ロス・クレストネス・エル・アルト農園・LCF別注品」

 コスタリカ「ロス・クレストネス・エル・アルト農園・LCF別注品」を リリースします。

 最も標高が高い特別なエリア「エル・アルト(旧ラス・ヌーベス)地区」を指定しました。コスタリカの意欲的な小農家の集合体ロス・クレストネス。フルーティーコーヒーファンの皆様に、毎シーズン大好評をいただいております。軽やかな苦みと、柑橘系の爽やかな酸味。

 ※完売しました。ありがとうございます。

2017年11月 8日 (水)

エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ナチュラル・LCF別注品」

 エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ナチュラル・LCF別注品」をリリースします。

 優れた生産者の集合体・ウォテコンガの豆を、さらにダメ押しの人海戦術で欠点豆を徹底的に取り除いた、掛け値なしのG-1グレード。G-1を作るためにはたくさんの人手が必要。現地でたくさんの雇用が生まれます。そういう意味でも、理想的なスペシャルティ・コーヒー。今期の「G-1ナチュラル」が、満を持しての登場です。

※Hakoyaネットショップ、エチオピア「イルガチェフェ・ウォテコンガ精製所・G-1ナチュラル・LCF別注品」の販売ページはこちら。

«コロンビア「トリマ県・エル・ホルダン生産者組合・LCF別注真空パック輸入」

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31