« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

今年もお世話になりました

 年末の忙しさがたたったのか、昨日は家内が体調を崩し、午後3時にいったんカフェを閉めました(豆・その他は通常どおり販売)。その後復調したので、4時半ごろ再開しましたが、お帰りになられたお客様が何組かいらっしゃり、この場を借りて深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

 毎年大晦日のブログ記事はなにか気の利いたことを書こうとするのですが、本日も多くのお客様がご来店になられて、ちょっと頭がこっちまで回りません。

 おかげさまで、盛況のうちに本年の営業も無事終了することができます。あいかわらず楽しくのんきに仕事ができるのも、お客様のご支持があってのことです。私と家内、心より感謝いたしております。来年も、よりいっそう良いコーヒーを提供できるよう、精進していく所存です。・・・・・うーん、かたすぎましたか?とにかくHakoyaは常にモアベターですので、乞うご期待。それでは良いお年を。

2007年12月29日 (土)

うれしい差し入れ

 本日は通信販売や電話予約などでの年越しコーヒーのご注文が多く、開店前から主人は焙煎に次ぐ焙煎で、ウレシイ悲鳴を上げております。ありがとうございます。

 父の実家から特製お餅の差し入れがありました。毎年ご好意に甘えています。我が家は個包装パックの切り餅を常備しているくらいお餅好き。親戚特製のつきたてお餅はとても美味しく、主人の両親宅へのお年賀にも添えてとても喜ばれています。ありがとうございまーす。

Mochi  写真のパンは、お得意様のTさんご夫妻からいただいたもので、奥様の手作りパン。大納言入りの優しい甘さで、おいしいパンです、記念にパチリ。どうもご馳走様でした。

(家内・記)

2007年12月28日 (金)

お年賀に

 今年も残すところあと少しとなりました。写真手前のコーヒー豆は、当店のお年賀ギフトのサンプルです。縁起良く「水引」をつけました。ご希望に沿っていろいろなパターンでお作りいたしますので、お好みのイメージをおっしゃってください。よろしくお願いします。

Onenngacoffee

 ついでに、写真後ろは我が家が用意した、お世話になった方へのお年賀。

 それと、娘をはじめ、姪や甥っ子が楽しみにしているお年玉も用意しなくちゃね!鯛の形のお菓子も見つけたのでそれも添えるから待っていてね。

(家内・記)

2007年12月27日 (木)

近況報告・年末編

 昨日は福島県・珈琲香坊のHさん御夫妻がお見えになりました。かれこれ5ヶ月ぶりにお会いしましたが、お元気そうでなによりです。私など店にこもって仕事をしていると時に息苦しくなるので、気心の知れた方との会話は貴重な風通しの時間です。楽しい時間を過ごさせていただきました。

 さて、年末は31日午後5時まで営業する予定です。ということは私たち自身の用事を済ませるには比較的午前中がヒマな木曜日、つまり今日しかないということになり、取引先の支払いや店の消耗品の買出しなどに出かけました。銀行2ヶ所・業務用消耗品卸し売りの店、どこも混みあっていて、用を足すのに正午までかかってしまいました。開店が遅くなり申し訳ありませんでした。

 先々週大掃除もしたし、気がかりなことを片付けたので、スッキリした気分で仕事ができます。大晦日までもう少し。がんばろうっと。

2007年12月26日 (水)

スイッチ

 あっという間にクリスマスが終わりました。

 自分内ニューイヤー・カウントダウンも聞こえてきて、やり残したことがありそうな気がしてそわそわします。年賀状も出し終えたし、クリスマスの小物も片付けたし・・・とホッとしてたら、学校は冬休みに入り、今朝はお弁当つくるのを忘れ冷蔵庫とにらめっこ。焦りました。まだ何か忘れていそうな・・(笑)。

Cafeaulait  カフェオレを淹れてホッと一息。コーヒーを淹れるって、子育てモードからお仕事モードに切り替わるいいスイッチになっています。今週もがんばろうっと。

(家内・記)

2007年12月22日 (土)

お知らせ・年末年始の営業

 そろそろ年末年始の営業を告知するころになりました。今年の12月31日は月曜日で、本来は定休日なのですが、営業いたします。詳しくは下記をご覧ください。

年内営業・・・12月31日(月) 午後5時ごろまで営業いたします。

年始休業・・・1月1日(火)・2日(水)。

営業開始・・・3日(木)正午より、2008年の営業を開始する予定です。

 例年、3日はコーヒー豆の焙煎が当店分・卸売り分・通販分、その他集中します。通常どおりその日の朝焙煎しますので、いつもより時間がかかる分、少々開店を遅らせていただきたく存じます。以上、よろしくお願いします。

おすすめです。

 本日ご紹介するのは「オレンジピールのチョコチーズケーキ」と「バナナチーズタルト」。どちらもしっとりとした濃厚な口当たりで、とくにコーヒーとの相性が良いようにレシピを考えました。おすすめです。よろしくお願いします。

(家内・記)

Cake071222_2

2007年12月20日 (木)

ありがとうございました

 写真左は、青森県に伝わる刺繍の技法だそうで、お客様のYさんが一針一針手刺繍でランチョンマットに仕立ててプレゼントしてくださいました。とてもお上手で感激して眺めていたら、色合いやモチーフが北欧を思わせ、フィンランドのお人形と記念撮影しました。大切に使わせていただきます。

 写真右は、地質学がご趣味のNさんからいただいた、本物のカニの化石。うちの娘がお友達と「化石くらぶ」を作って石探しに熱中しており、以前Nさんの化石コレクションを拝見して大感激したので、Nさんがひとつ娘にくださりました。お心遣いに深く感謝いたします。

 趣味を楽しむのは本当にいいですね。有意義なお話をうかがい、私たちまで幸せです。

(家内・記)

Nuno_2  Kanikaseki

2007年12月19日 (水)

ウェブショップ

 今日は月一回の税理士との打ち合わせです。ちょっと通信販売の支払方法について思うところがあったので、相談してみました。

 現在、当店の通販ご注文分のお支払方法は、「代金引換便」のみとなっております(ご注文とお支払いが同じ方の場合)。これは、Hakoyaは基本的に掛売りをしないという当初からの方針のためです。しかしこのご時世、そろそろウェブショップ上に「御振込み・後払い」の項目を設けたほうがいいかどうか相談したわけです。

 私・家内・税理士の三人で、後払い方式の採用によって見込める通販分利益の増加と、考えられるデメリットを鑑みた結果、しばらくは現状のままがベターでしょう、ということになりました。以上の経緯により、当店ウェブショップはしばらくは「代金引換便」ご利用のみとさせていただきます。

 とはいえ、実際には銀行と郵便局にそれぞれ口座を開設してあり、継続してお取引があるお客様や、ギフトなどお届け先とお支払いの方が違う場合などは、ケースバイケースで「御振り込み・後払い」に対応させていただいています。ご希望があればご連絡いただきたく存じます。よろしくお願いいたします。

2007年12月18日 (火)

にんまり。

 昨日は定休日を使って、D社さんに店内の床・エアコンの定期メンテナンスをしてもらいました。その時間、主人は釜の分解掃除と1階部分の窓拭き。私は2階自宅窓拭きと障子貼り。大掃除を終えてホッとしました。 

Tree_2  これでクリスマスツリーものんびり眺められるわぁ・・・と今日のコーヒーがやたらと美味しく感じます。ツリーの後ろは花芽をつけたミモザ。うちに来て1年。黄色い花をつけました。うれしいな! 

(家内・記)

2007年12月13日 (木)

世相文字

 昨日、清水寺が今年の世相を1文字で表す漢字は「偽」と発表されました。

 今年のニュースは「偽装」のオンパレードでしたので、やっぱりな・・・と予想が当たっても、あまり嬉しくありません。当店は食品を扱うお店として、自分たちが納得したものを提供し、お客様に信頼されるよう努めていきたいです。

Pekochan  不二家の看板「ペコちゃん」。不二家には申し訳ないけど、商品よりペコちゃんのほうに思い入れが強い私には、今年は彼女が不憫でならない年でした。

 ペコちゃん、まぁコーヒーでもどうぞ(笑)。

(家内・記)

2007年12月11日 (火)

12月は・・・

 毎年のこととはいえ、12月は気ぜわしいですね。

 自宅部分の大掃除は夏にやることにしているので、窓拭きと障子貼りを残すのみ・・・・なのに、モチベーションが上がらず。店舗は、来週エアコンのメンテと床のワックスがけが入る予定です。夫婦2人でやっているので1人分の役割が多く、がんばらないと終わらないー。

 31日のPM5時までお仕事に精を出したら、恒例、すでに手配済みの年越し蕎麦とおせち料理が待っています。

Cup071211  あっ、その前にクリスマスもあるんだった。写真のコーヒーセットは英国クラウン・デヴォン社の「ストックホルムシリーズ」。今の時期にピッタリなのでお店に飾っています。

(家内・記)

2007年12月 8日 (土)

カレンダー2008

 SMILEFACE STUDIO謹製・Hakoyaカレンダー2008が届きました。当店スタート以来配布しており、今回でシリーズ5作目になります。なにしろお洒落な作品なのでコアなファンの方々がいらっしゃり、「毎年楽しみなんです」とか「このカレンダーをはる場所が決まっているんですよー」とかお聞きすると、私たちもハッピーな気分になります。

 デザイナーのMさん、コーディネーターの奥様、ともにお忙しいので完成まで時間がかかり、毎年やきもきしながら入荷を待ちます。なにはともあれ無事届いてほっとしました。印刷所から直接部材が届き、家内制手工業で仕上げます。今年は娘も手伝いました。

 いつもどおり、コーヒー豆200g以上お買い上げのお客様にお渡しいたします。数に限りがあり、御一人様1部限定とさせていただきます。ご了承いただけますよう、よろしくおねがいします。また、ネットショップにて会員登録をしていただいたお客様には、ご注文品に同封または別途郵送します。どうぞお楽しみに。

Calender2008a_2  

2007年12月 7日 (金)

予備

 今朝、焙煎のあと釜を手入れしていたらテストスプーン(焙煎の進み具合をチェックするため釜から豆を取り出すスプーン)の固定金具がポキッと折れてしまいました。いわゆる金属疲労です。1センチほどの小さな部品ですが、これが無いとテストスプーンが釜からずるずる抜け出てしまい焙煎が出来ないというあなどれないヤツ。一瞬あわてましたが、そこは文具屋のせがれ、ゼムクリップを加工して、スプーンと取り付け口の間に挟み込む仕組みの固定具を作り応急処置をしました(写真)。部品が届くまでこれでしのげます。それにしても、固定具の破損くらい予想して予備の部品を用意しておかなかったのは、プロとして恥ずかしい限りです。

 私は「予備」があると落ち着く性分で、電動コーヒーミルやエスプレッソマシン、パソコンなどの補欠を待機させています。かの大瀧詠一氏がレコーディング機材やオーディオ機器の気に入ったものは予備のため最低3台は購入するというエピソードや、内田勘太郎氏がスライドバーにする昔のカルピスのビンを一生分持っているという話を本で読み、似た人っているものだなぁ、と思いました。

 そのほか私の予備といえば、10代から愛用しているブルックスブラザーズのオックスフォードシャツや、捻挫した足に優しいニューバランスのスニーカーも、USA製造のものが徐々に生産中止になるという噂なので、同じものを複数備蓄しています。これはコレクションとはちょっと意味合いが違い、無くなると仕事にもさしつかえるためです。そういえば結婚前、家内と買い物に行き、気に入った仕事用のサイドゴアブーツを2足「予備なんだ」と言って買ったら不審な顔をされましたっけ。

Testspoon  さてテストスプーンの金具ですが、もちろん予備の分も注文しました。注文しましたとも。

2007年12月 5日 (水)

おかげさまで

 あれは開業して2ヶ月目ごろのことです。朝の焙煎中に突然「・・・俺、これからもずっと毎日この作業するんだぁ・・・」と思いつき、当たり前のことなのに愕然としたことを憶えています。たぶん開業前後の熱もおさまり、ちょっと五月病っぽい時期だったのでしょう。でもナーバスだったのは一瞬で、もともと実験と検証が好きな気質のため、焙煎で自分を表現する楽しさをすぐに取り戻し、熱に浮かされたまま今日に至ります。「ずっと毎日この作業を」してきたわけです。

 この日記にもよく書いていますし、人にも話しますが、私は「自分で買いたいコーヒー豆を売る」こと以外、考えたことがありません。店作りに関する全てのことがここに集約されます。したがって、まず利益ありきの経営セオリーから見事に逸脱しており、そのため「あんな店どうせ駄目だ」とかさんざん笑われたものです。

 しかし何をしようと責任を取るのは自分ですので、他人を気にせず、私たちの羅針盤が指す方向に向かって、好きなように好きなようにやってきました。家内の理解がなければ絶対に無理でしたが、こんな無茶な経営によく協力してくれたものだと、いま考えれば不思議です。

 また、師匠から「甘くないよ。」と言われていたことが、ずっと心にありました。確かに甘くないよなぁ、と思い知る毎日でしたよ、師匠(笑)。でもはじめから厳しいと考えていたのが、結果的に自分を守ったと思います。

 そしてなにより、当店の素敵なお客様に最大限の感謝を。心より御礼申し上げます。

 現在、お客様のご信頼をいただき商売が続いて、食べ物に困らない生活が出来ることは感慨無量というほかありません。おかげさまでHakoyaも開業して丸4年が過ぎ、5年目に突入しました。皆様の「コーヒーのある豊かな生活」のお役に立つために、これからもいっそう精進いたします。

2007年12月 4日 (火)

5年目

 おかげさまで開業5年目を無事迎えることができました。ありがとうございます。

Finland071204 大イベントもせず開店しましたので、5年目もいつもと変わらずのんびり営業しています。「今日も2人で、明日も、その先も・・・・はこやのお店に立ちたいね、ダ、ダァーリン!」。・・・・・うぅ、今日ぐらいはサマンサのようにカッコよく名ゼリフをはいてみたかった・・・・・。

(家内・記)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31