« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

近況

 親族の弔事のため営業スケジュールが不規則になってしまい、申し訳ありませんでした。明日(28日・土)からいつも通りに仕事が出来そうです。

 私も家内もちょっと疲れてしまってグッタリしていましたが、ここ数日、早仕舞いなどさせていただいたり、次の定休日に温泉&ブッフェの予約をしたりして、元気も出てまいりました。

 いろいろ思うところのある数日間でした。まぁ、ここに書くほどのことでもありませんが。またはりきって、皆さまのご来店をお待ちしております。どうぞよろしくおねがいします。

2009年2月19日 (木)

ペアマグの朝

 面白いペアマグカップをいただきました。真ん中の黒い帯の部分に、付属のペンで好きなことを書き込めるんです。カフェオレを淹れる間に、なにか素敵なフレーズを考えなくては、と目に留まったのが「リサ&ガス」のイラスト。

Coffee090219 「いいこと思いついちゃった」

「ハコヤへ!」

と書いてみました。

 実は、とっさに浮かんだフレーズは「お掃除よろしく」とか「片付けておいてね」なんてロマンチックじゃないセリフばかり(笑)。

 忙しい朝とはいえ、ダメですねー。このマグを使うときは、主人を気遣う言葉を思いつく、優しい奥様で臨みます。

 反省・・・・。

(家内・記)

2009年2月17日 (火)

ケータイ

 携帯電話が壊れたので、買い換えました。買い換えたといっても、「ネットもメールもやらない。出来るだけ操作が簡単な、おじいちゃんでも使えるヤツ」とリクエストしたら、オススメの機種が無料交換とのこと。うちのケータイは、外出時以外は電源OFFなので、これで充分。なにしろ基本料金より、割引適用後の支払い料金のほうが安いんですから(笑)。

 私はほぼ毎日・24時間、店か自宅にいますので、私への連絡は通常の電話かパソコンのメールアドレスに統一させてもらっています。

 余談ですが、なまじケータイの電源を入れていて着信に出られなかったりすると、「なんでケータイなのに出ないんだよ」などと責めるように言われたりして、戸惑います。また、明らかに急用ではないのに「どこにいるの?なにしてるの?」とたずねる人もよくいますが、家内および家族以外に居場所や行動を申告する気はないので、これも困ります。そのような次第で、ケータイの電源をOFFにしていたら友達が減りました(笑)。でもそれは、はじめから友達ではなかったということだと思います。

 ケータイが生活や仕事の上で不可欠という方もいらっしゃり、失礼になるといけませんから、この件についてもう書くのを止めますが、ケータイの普及が進むにつれ、世間がどんどんせっかちになっているというか、不安めいているように感じます。私は意味の無いつながりなら欲しくないと考えているので、ケータイ時代にそぐわないのかもしれません。

 ところで、混み合うショップをぐるりと見渡すとお年寄りの姿もずいぶん見かけ、中には2台3台とまとめて購入していく人もいます。ああっ、「おじいちゃんでも使える」どころか、みんな使いこなしているのか!遅れているのは俺だけか。すっげぇ、日本のお年寄り。すっげぇ、日本のケータイ市場。

2009年2月13日 (金)

バレンタインズ・デイ

 お気に入り日記にも書きましたが、11日、「親子バレンタインチョコ作り教室」に家内と娘が参加。写真の力作をプレゼントしてもらいました。午前中、ひとりで店番していたかいがありました。

 それにしても、バレンタインですか・・・・・。かの「はっぴいえんど」のメンバー達もバレンタインにいい思い出がなかったとのことで、もともと「バレンタイン・ブルー」というバンド名でした(カタカナ表記。たまに「ばれんたいんぶるう」と表記されている記事を見かけるが、間違い)。さらにメンバーの大滝詠一には「ブルー・バレンタイン」というダメ押しとも言うべき名曲もあります。

 まあでも、連中、本当はモテたんじゃないの?とか、疑い深くなるほどバレンタインには世をすねていた私ではありますが、こんなベリーナイスなチョコレートをもらえる身分になりました。思えば出世したものです。

Choco090211c  家内が戻ってくるのを見計らったように、店がめちゃめちゃ忙しくなり、せっかくのチョコがお預けになってしまいました。夕方、みなさん帰路についたのかパタッとヒマになったので、そりゃもう仕事どころじゃありません。満を持していただきましたとも。

 というわけで、ロックフェラーよりリッチな気分のバレンタインズ・デイであります。

2009年2月 8日 (日)

外は強風

 しっかり予防して、「風邪」を引かずに過ごしていますが、この時季に吹く「風」は、ハンパない強風で参ります・・・・。このさい本来の役目なんて無視し、家の網戸は外し、換気扇もフタをしてしまいます。これをしておかないと砂が家に侵入し、まとわりついてお掃除に手間がかかるのですー。あー、いやだなー。

Flower090208_3  外はうらめしい強風ですが、今朝はテーマを「春」とつけて、ちょこっとセッティング。まかないコーヒータイムを楽しみました。

 2年ぶりに花芽をつけたクリスマスローズ。この白色が絹のウエディングドレスを想像します。娘のドレスはこんな感じのものをオーダーで作ってあげたいなぁ。カフェオレが沁みるなー。

(家内・記)

2009年2月 7日 (土)

近況

 先月中ごろあたりから、カフェがやたら忙しい日と少々ヒマな日との波が激しく、ペースをつかむのに苦心しています。まぁ、カフェがヒマだといってもお客様はいらっしゃいますし、メインの仕事である自家焙煎コーヒー豆の販売(店頭以外にも通販や卸売りの豆なども含む)や、商品管理やディスプレイの模様替え、はたまた仕入れの手配や庭仕事など用事はいくらでもあるので、私たち自身はいつも気ぜわしかったりします。

 天気が良く暖かい本日、カフェにもたいへん多くのご来店をいただいております。現在お客様の波が引いたので、日記を書いています。日記の更新も後回しになりがちで恐縮です。元気にやっておりますので、どうぞ皆さま、那須塩原のHakoyaへお出かけください。お客様が見えたので仕事に戻ります。それでは、また。

2009年2月 4日 (水)

たのしい節分

 このあいだ年を越したと思ったら、もう節分。昨日は豆まきをして、恵方巻きを食べました。なんでも恵方巻きは、恵方(福が来る方向。今年は東北東とのこと)を向いて、願い事をしながら黙って一気に一本食べきるそうですが・・・・・食べきれるかいっ!豆を歳の数食べろとか、お年寄りはどうするの?無茶な要求が多すぎます、節分。

 というわけで、神様には大目に見てもらい、恵方巻きは厚み2センチくらいに切り分けて、おいしくいただきました。ゲーム感覚もいいでしょうが、食べ物に感謝して楽しくおいしく食べたほうが、福が来そうな気がします。

Fuku  で、さっそくご利益があったのか、娘が「オモチャ入りの入浴剤・おでん」をお風呂で使ったところ、「福」と力強く書かれた黄金の餅巾着が出てきました。できすぎた話みたいですが、いうまでもなく当サイトは実話オンリーです、念のため。

 話はちょっとそれます。娘の机には入浴剤のオマケコレクションと一緒に、東京丸の内のディーン&デルーカで買った「七福神もなか」から出てきた恵比寿さまが祭ってあります(笑)。ディーン&デルーカで七福神もなかを売っているというのもすごい話ですが、商売の神様という理由で恵比寿さまファンの娘は大喜びした次第。ちなみにノートの端切れで作った間に合わせのイスとテーブルは、今後ちゃんとしたものに交換する予定だそうです。

 その恵比寿様に、本日節分の神様からもらった福印の黄金餅巾着をお供え。「商売繁盛・家内安全」だそうです。我が子ながらなんともほほえましい。いいことあるといいね。今年の節分で一番の福が来たのは、娘のこんな姿を見られた私達ですね。

 せっかく商売繁盛と言ってくれているので、こっちの日記に書きましたとさ。それでは。

2009年2月 3日 (火)

ライフ・ランドリー

 「ライフ・ランドリー」。私の好きな言葉です。

 日々の暮らしの中で、ものを愛しみながらも自分の身の回りの品々に対して、時々に見直して少しづつ整理していくこと。家の魅力は大きさで計るものではなく、住む者が手入れをしていきながら、隅々まで清らかな空気を入れてあげること。

 商売や仕事に翻弄されると、自分の家のことは後回しになりがち。でも、私のようなお店にとっては、プライベートのこういうふんばりが、きれいな店内環境をつくり、きれいな味を出す、お店作りに活きて来ると考えています。

Garden090202  昨日は造園業者さんの手を借りて、お庭もきれいになりました。その間、旧店舗時代の不要な備品など、清掃センターへ捨てに行きました。

 水泳の北島康介選手のように「チョー、キモチイイ」気分を満喫しました。さぁ、またがんばるぞ。

(家内・記)

2009年2月 1日 (日)

うれしい、おやつ。

 お客様からコーヒーのおともにピッタリのお菓子をいただくことが多く、この場をお借りして御礼申し上げます。どうもありがとうございます。

 写真のようなセッティングで楽しませていただいております。店舗兼住宅の我が家では開店までの時間、私は住宅部分の家事、主人は店舗掃除を担当。焙煎とケーキ作りのほかに「朝のコース」と呼んでいるこの作業が終わらないと、コーヒーとお菓子にたどり着けません。

Okashi 一仕事を終え、 こうして席に着いて飲むコーヒーは格別です。

 明日は、定休日を利用して造園業者さんにお庭の樹木の剪定に入ってもらいます。業者さんの仕事を見届けた後は、冬枯れの庭でスッキリ感に浸りながら、おやつとともにコーヒーを飲みたいなぁ。

(家内・記)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31