« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

チンバリのメンテナンス

 開業以来愛用のチンバリのエスプレッソマシン。この日記でも何度か記事にしました。いい機械ですが、けっこう手間がかかります。

 ご存知のとおり、エスプレッソマシンはホルダーにぎゅう詰めしたコーヒー豆に、たいへんな圧力でお湯を通して抽出する方式。ゆえに、ホルダーと蒸気噴出部を密閉するパッキンに負担がかかり、劣化していきます。当店のマシンの場合、このパッキンの交換の周期が一年。今年もそろそろくるかなぁと思っていたら、本当にわずかですが、液漏れが始まりました。もはや風物詩ですね。おおごとになる前に、すみやかに交換しました。

 どんな仕事でも同じでしょうが、店を良い状態に保つにはけっこう維持費がかかります。機材のメンテナンス・店舗のメンテナンス・庭造りやディスプレイ・固定資産やら保険まで、いちいち書き出しているときりがないので止めますが、「へー、コーヒー屋もずいぶん諸経費がかかるんだなぁー」というのが本音です。

 しかしながら、お客様にとっても私たちにとっても快適な環境にしたいですから、ここをケチるわけにはいかないんですよね。夢も大切だがお金も必要。開業読本には、なかなか載っていない部分です(笑)。

2009年5月27日 (水)

roses bloom

 ここしばらく、ガーデニングブログになっております(笑)。すみません。

 アンティークショップBLOOMさんが、ご自宅のバラを届けてくださいました。県外のオープンガーデンに行かれた時のお話しも聞けて、たいへん参考になりました。

Flower090527b  BLOOMさんから譲っていただいたウォーターピッチャーを花瓶に見立てて、活けてみました。お花の種類やサイズはバラエティーに富んでいますが、ひとつのトーンを感じます。

 物腰柔らかく、ふわぁ~と楽しい遊ばれ方をされるBLOOMさんのお人柄が花々に出ていますね。また楽しいお話をお聞かせくださーい。どうもありがとうございました。

(家内・記)

2009年5月26日 (火)

full of roses

 お客様、F様からご自宅に咲くバラをた~くさんいただきました。

Flower090526a  5つの花器に分けて生けてみました。えーっと、スワンレイク、ロイヤルサンセット、ロココ、ヘリテージ・・・・・他にも種類があってワタクシには分からないほどです。

 ご来店時に爽やかに現れて、談笑し、またサヨナラ~と去っていかれるF様。いつもさらっとしたお付き合いの、粋なかた。バラのお師匠さまです。

 どうもありがとうございました。

(家内・記)

Flower090526b  Flower090526c

Flower090526d  Flower090526e

2009年5月23日 (土)

閉店後に

 イングリッシュローズ、コンテ・ド・シャンパーニュと。 

 淡いアプリコット色と柔らかなカップ咲きにうっとり・・・。こちらがたわわに咲いたら、BLOOMさんからいただいたハロッズの紅茶缶に合わせたいなぁと思っていました。

Flower090523  このバラの咲く形と似ているデミタスカップがあるので、合わせてみました。

 うーん、頭は完全にイギリスを旅行しております(笑)。

(家内・記)

2009年5月21日 (木)

熱中してたら熱中症・・・・

 今朝は、マチルダの1番花と。

 ようやくスギ花粉症から開放されて、苗屋さんに足が向くようになりました。2つほど寄せ植えを作りました。玄関に飾っていますので、ご来店の際にのぞいてみてくださいね。

Flower090521  帽子をかぶって作業したものの、ついでが長引き軽い熱中症になりました・・・・(笑)。この時期、お外で作業するかたは、どうぞお気をつけくださいね。

(家内・記)

2009年5月20日 (水)

バラとラ・ピラ。

 ご近所さんのあちこちでも、バラが開花しています。

 咲いているバラにそのかたの好みが表れますね。道を歩きながら無言の会話を楽しんでいます。みなさんとてもお上手に咲かせていらっしゃいますー。

Flower090520  今朝は、ロココの1番花を。エッフェル塔の花瓶にプラチナラインの入ったエルメスっぽいカップ(実際はウィッジウッド社です)を合わせてみました。

 うん!いいかんじ。

 拙いお世話なのについ・・・・はしゃいでしまうわー。

 (家内・記)

2009年5月19日 (火)

バラとダテラ

 今朝は、ブラジル・ダテラ農園・ブルボンスペシャルで。

 こちらのお豆は、真空パックで日本にやってくる「箱入り娘」。ゴクリと深ーいコクは、休み明けの一杯に最適。しっかり淹れて味わいたくなります。

Flower090519  お庭で咲いたバラとパチリ。

 花瓶がマキネッタの形をしていてお気に入りなのですが、写真では分かりにくいですね・・・・。

 コーヒー屋さんになって、ポットや花瓶に目が行くようになりました。これだけでも自分にとって「あー、しあわせだなー」としみじみ・・・。

 ひとつの「好き」アイテムを紡いでいくと、生活にひとつの流れや背景が生まれてきます。その背景が月日を重ねるごとに、より厚みを増し、居心地がいいものになるように、毎日せっせ、せっせー、バタバタバタ・・・・(笑)。

(家内・記)

2009年5月16日 (土)

ヤカン

 カフェで使用しているヤカンを、新しいものに交換しました。

Yakan_souri  左上の写真が、新しく使い始めた柳宗理デザインのヤカン。もともと当店の開業時、カップ・お皿・カトラリーなど食器類を、柳宗理のもので揃えたので、当初ヤカンもこれを使用する予定でした。しかし、ガスコンロに対してサイズがやや大きいように感じたので、別のものにしたわけです。

 今回、くたびれたヤカンを交換するにあたり、あらためて現物を確認し、めでたく採用となりました。実際コンロにおいてみると、なかなかしっくり馴染んでいます。よかったよかった。

 さて使い心地ですが、底面が広く設計されているので、評判どおりお湯が早く沸きます(正確に測っていないので、あくまで実感ですが)。これは助かる。ハンドルの握り心地もいいし、フタが大きく、すなわち開口部が広いので、内部を洗うのも楽ちん。さすが工業デザイン界の巨人、柳氏。いい仕事しています。ひとつ欠点を言えば、フタに固定のつめがないため、お湯を注ぎ切ろうと垂直にすると、ふたが突然はずれて熱い思いをします。ま、これは慣れてコツをつかめば問題ないでしょう。

 いずれにしてもとても良い製品なので、当店でも販売することにしました。来週なかばに入荷予定。多少ディスカウントします。興味をお持ちのお客様はお問い合わせください。

 余談ですが、最近、当店で商品を確認して家に帰り、ネットで最安値のものを捜して買う、という方針の方がごくまれにいらっしゃいます。時代ですからね、それは仕方ありませんが、その場合はそのむねを私に話さず、そっとやってください。ハートが傷つきますので(笑)。当店で購入した商品には、もれなくラッキーが付いてくるんですよ。・・・・・と思う(笑)。

Yakan_old  右下の写真は、勤めを終え引退するヤカン・ブラザーズ。柳のヤカンより容積が小さいのに、150グラム以上も重いんです。コストをかけてしっかり作られた、逸品。こうしてみると、自分達の駆け出しのころを思い出して胸がキューンとなりますね。

 ありがとう戦友たち、これからは自宅で使うからね・・・って、まだ働かせるんかい!

2009年5月15日 (金)

バラたちの季節

 お待たせしました、タンザニア・ブラックバーン農園AAクラスが店頭に並びました。

 厚みのある旨味が、ギュッと舌の上を走りますね。

Coffee090515  こういうお豆に写真のカップでは可愛すぎる感がありますが、咲き始めたバラとパチリ。

 ヤバイですー、最低限のお世話しかできていないバラたちがたくさんの蕾をつけたのでビビッてます・・・。全国にいる憧れのガーデナーのかたのお庭には程遠いマイガーデン・・・。この夏に向けて、お庭の苗の見直しを図りたいと思いまーす。

 数々のお花が自然に見えて、ちゃんと計算されているイングリッシュガーデン・・・・あぁ、いつかはそんなお庭が夢だわぁ。

(家内・記)

2009年5月13日 (水)

近況&告知2

 ご不便をおかけしましたが、玄関アプローチ部分のスロープ工事が終了しました。

 予定より一日早く仕上げてくださり、営業している当店としては大助かりです。それにしても素晴らしい仕上がり!造園関係をお願いしている「コットンガーデン」さん、今回もいい仕事をしてくださいました。

Slope_2  このアプローチ、テラコッタがライトベージュのせいか、段差に気が付かず足を踏み外すお客様がいらっしゃり、長く気がかりでした。お年を召したお客様がお帰りの際などは、家内がお見送りしたりしていましたが、今回思い切ってスロープに改築した次第。

 非常に緩やかな角度ですし、滑り止め加工が施してあるタイルを使いましたから、まずスリップ事故の心配はないでしょう。

 よりよい店作りを考えると、いろいろな分野で新陳代謝は必要だということでしょうか。

 さてスロープも開通しましたし、本日はまったく普通に通常営業ですが、明日5月14日(木)は、都合により午後2時半開店になります。

 通信販売の受付と発送は通常どおり行います。ただし開店時刻まで、お電話での御注文は受けられませんのでご注意ください。以上、何卒よろしくお願いいたします。

2009年5月12日 (火)

近況&告知

 5月10日で、ようやく忙しさが一段落といった感じです。10日・日曜日は、家内の誕生日祝いと母の日感謝の会を、ささやかに自宅で催しました。娘が作った「おめでとうカード」と「ありがとうイラスト」があれば、充分。こんなセレブレイションも、たまには素敵だと思いましたね。

 さて明けて今日は、連休中に溜まった所用を片付け。仕入れの納品残の確認やら、健康診断の申し込みやら、手配する。当店が働いていても先方が休みってことも多いんですよね。また連休明け直後は取り込んでいて、なんだか連絡不備も多いし。

 それと、昨日から店舗の改装工事を開始。業者さんがお店の玄関で作業しているため、「今日って営業していますか?」という電話を何本もいただきました。目立つところにOPENのサインを出しているのですが、自分で道路から見てみると、なるほど「本日休業感」が漂っています(笑)。

 そこで告知です。工事中ではありますが、本日12日(火)・13日(水)、ともに通常営業です。玄関脇の植え込みを通り抜けてご入店ください。お手間を取らせて申し訳ありません。

 以上、よろしくお願いいたします。それでは。

2009年5月10日 (日)

母の日

 今日は、「母の日」ですね。

 先日、主人の母と実家の母にプレゼントを渡し終えてホッとしていたら、昨日娘から私宛にサプライズのプレゼントをもらいました。まぁ、うれしい!プチ反抗期に入ったわが娘。言い返されることしょっちゅうですが、それもまた楽し。人のこと「おばさーん」とか言ったって、某店に応募した母の日の君のイラスト、3割り増しで美人に描いてくれてるじゃないかっ、ふふっ。

Coffee090510_3  今朝は、娘にミシンかけを教えました。作る楽しさをこれからもどんどん味わっていきましょうね。

 開店前のまかないは、ブレンド「烈」で淹れたカフェオレと、どら焼きで。

 ごちそうさまでした。

(家内・記)

  

 

2009年5月 8日 (金)

タンザニア・ブラックバーン農園

 タンザニア最高の農園と目される「ブラックバーン農園・AAクラス」の新豆が入荷しました。たしかスペシャルティコーヒー専門の仕入れ組合・LCF発足と前後してのパートナー契約でしたから、当店とも長い付き合いになりました。

Blackburn3  その品質について、タンザニア最高の謳い文句に偽りはありませんが、取り引き開始当時は、日本に届くまでの港および船上での鮮度の劣化に泣かされました。なにしろ暑い地帯を長期間かけて運ばれてきますので、農作物には過酷と言うほかありません。

 ここ数年は、LCF事務局が定温コンテナを執念で手配し、現段階でベストの状態の生豆を入手することが出来ます。

 昨今の高級コーヒーブームで、コーヒー関連の書籍など「これがスペシャルティコーヒーだ」とか事も無げに紹介していたりします。しかし、本当においしい高品質なコーヒーがお客様に届くには、企画・生産・流通・加工・販売と、関係各位のたゆまぬ努力が不可欠。

 前置きが長くなりましたが、当店もその一翼を担うべく今後も精進していく所存、と言いたかったわけです(笑)。

 さて、そのブラックバーン農園の豆。当店で販売しているものは「AAクラス」という、ブラックバーンの中でも、もっともよく育った等級の豆。フレンチローストまでバッチバチ焼いても、豆そのものの品質が素晴らしいため、つややかで厚みのあるコクが失われません。むしろ苦味を立てることで、良さがさらに引き立ちます。

 ファンの皆様、お待たせしました。「タンザニア・ブラックバーン農園・AA」。販売開始です。

2009年5月 7日 (木)

GW終わる2

 GWはたくさんのご来店、ありがとうございました。

Licca090507  今朝起きて早々に、月はじめ恒例の大型ランドリーへ、布団・毛布類のクリーニングに行ってきました。そこは、管理人さんが超キレイ好きで、洗濯槽や乾燥機がいつも清潔、気に入っています。

 すっきりしてとてもいい気分。開店前にデミタスコーヒーを淹れました。

 先日主人が買ってくれた初代リカちゃんとコーディネートして、パチリ。うれしいなぁ、ちょうどドレスにあうバックがあったので手にかけてみました。リカちゃん、おすましっぽく見えます。

 さっきまで家事に追われていた自分が、一変。

 なんとも優雅ですわー。おほほほほー。

(家内・記)

 

2009年5月 6日 (水)

GW終わる

 本日5月6日で、GWは一応終了。ここのところ那須地区にもでっかい商業施設やらなにやらがずいぶんできたので、今年の連休はお客さんをとられちゃうかなぁー、とか家内と話していたら、昨シーズン以上にご来店いただきました。

 お客様各位には、この場を借りまして心から御礼申し上げます。ありがとうございます。また、満席でお帰りになられたお客様、申し訳ありませんでした。 

 そのようなわけで記録更新の忙しさでしたが、4日はしっかりお休みをいただきました。仕事も大切ですが、娘と遊べないのでは、なんのために働いているのかわからなくなってしまいます。私の弟の仕切りで、郡山の古墳・リカちゃんキャッスル・石炭と化石の博物館・お寿司の名店で夕食と、こうして列挙するだけでくらくらするほどマニアックかつ高密度な一日を過ごしました。この紀行文は「お気に入り日記」に書くかもしれませんし書かないかもしれませんが、とにかく弟・Aに感謝。 

 さて、さすがに少し疲れたので、今夜は早めに寝て明日に備えたいと思います。なんだか明日が定休日のような錯覚。寝坊しようとしている自分が怖い(笑)。

 仕事・ゴーズ・オン。それでは。

2009年5月 2日 (土)

GW始まる

 ことしのGWもなかなかに忙しい感じです。当店だけでなく、那須地区の卸先様も、みなさんフル回転のご様子。よーし、はりきってガンガン豆焼くどー!いつものことですが、忙しさがある一線を越えると、気分がハイになってきます(笑)。

New090502  雑貨類も、いろいろ新入荷しました。注文した3分の一ぐらいは、マニアックだったのか納品残のまま仕入れ元が休暇に入ったため、残念ながら連休明けの入荷になります。

 今回の品物選びのコンセプトは、基本的に「手頃な価格で、ポップなデザインで、日本製」。と、思い立ったまでは良かったのですが、このご時勢、見つけるのは意外にたいへん(笑)。まぁ、それでも、安価なわりにハッピーで、気が利いたものを入手したつもりです。

 そうそう、5月4日(月)は定休日のためお休みします。よろしくお願いいたします。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31