« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

ギフトあれこれ

 当店のコーヒー豆のギフト。お客さんの用途やお好みに合わせて、そのつどイメージを浮かべてお作りいたします。

 本日は「和食の会合のあとのお引きものに利用したい」とのご希望で、ラッピングも和風にしました。ご利用ありがとうございます。お喜びいただいて、光栄です。

 来週は、結婚式の引き出物に、たくさんのご注文をいただきました。ブライダルにふさわしいラッピングをがんばって仕上げますね。

Gift090927  今後もハロウィンやクリスマス、お正月とイベントが続きますね。コーヒー豆とともに季節感を感じるラッピングを工夫していきたいなぁと思います。

 どうぞよろしくお願いします。

(家内・記)

2009年9月25日 (金)

パナマ・ベルリナ・グランレゼルバ

 新入荷、「パナマ・ベルリナ農園・グランレゼルバ・ティピカ」のご案内です。日本ではややマイナーな印象があるパナマですが、実際には国状が安定していて豊かな国だけに、農業にもコストをかけており、良いコーヒーを産出しています。

 今回手に入れたのは、優れた農園のひとつ「ベルリナ農園」に依頼し、「品種はティピカ」「特級品が収穫される、農園内の特定の区域で採れたもの」、という条件で選別された豆。ブルゴーニュワインの「グランクリュ(特級畑)」になぞらえたのでしょうか、「グランレゼルバ」というものものしい商品名がつけられています。

Panama2b  透明感に溢れ、みずみずしい香味です。苦過ぎるわけでもなく、さりとて酸味が特別強いわけでもなく、かすかにスダチのような爽やかな柑橘系の香りを漂わせながら、甘味が残るという。

 ・・・・・、伝わりますかね(笑い)?

 とにかく、「いいものを仕入れた」としみじみ思う、天晴れなコーヒー。

 この「グランレゼルバ」、パナマのコーヒー豆の価格が高騰しているところに持ってきて、なにしろ特級品です。ゆえに、それなりの値段で売りたいところですが、ここは皆様にお試しいただきたく、できるだけリーズナブルな値付けで販売を開始したいと思っています。

 確保できたのがごく少量のため、短期間の販売とさせていただきたく存じます。ご興味をお持ちのお客様は、お早めに。どうぞよろしくお願いいたします。

2009年9月23日 (水)

LCFの研修

 先日告知いたしましたとおり、連休中ではありましたが、21日(月)・22日(火)とお休みをいただきました。

 月曜は定休日で、もともとオフの日。思いっきり羽を伸ばそうということになり、家内が手配した「歌舞伎座さよなら公演」を観劇。詳しくは別の記事に譲りますが、なにしろ面白かった!歌舞伎がこれほど面白いとは思いませんでした。そして夕方からは、銀ブラ。なんか買ったりなんか食べたりしました。

 さて、火曜日はLCF(リーディング・コーヒー・ファミリー)の研修会。講師はスペシャルティコーヒー会の重鎮、マネ・アルビス先生。先生の講義を受けるのは2度目ですが、さすが充実した内容。

 主に、スペシャルティコーヒーに特化したカッピング。つまりある銘柄のコーヒー豆が、世界的な基準に照らして、どのくらいの評価が適当か?を見極める技術を身につける授業です。私も回を重ねて、ある程度要領をつかんできましたが、マネ先生のレベルから言えば、ようやく授業を受ける態勢ができたといったところ。

 と、こう書くとなんだか堅苦しい勉強のようですが、とても楽しく参加してきました。好きなことですからね。では、また。

2009年9月19日 (土)

今日の続きは明日

 ここのところ、やるべきことが多すぎてちょっと疲れ気味。・・・・・おおげさかな。歳をとるにつれ、とくにプライベートでの用事が増えますね。大人ってたいへんだ(笑)。家内など、学校の行事や会議、町内の寄り合い、各種講習会の受講などで私より忙しい。

 昨日の記事の続きになりますが、店作りだなんだといっても、ちょっと落ち着いて考えないことには浮かぶものも浮かばない、という状況もあると思います。っていうか、現在我々がそんな状況。

 私の性格のせいか、仕事が充実してくると、「昨日の続きが今日、今日の続きが明日」というメリハリの無い感覚になってしまい、店の問題点が把握できなくなりがち。立ち止まって考える必要性を痛感しながら、ただ業務をこなしている感じです。性格というより、能力のキャパシティーの問題か?

 「休むって、大切だよね」が、近ごろの私たちの合言葉。それほどの店じゃないじゃんとか言われちゃうかな。でもね、・・・・・深刻なんです(笑)。さて、どうしたもんでしょうか。

2009年9月18日 (金)

SAKUTTO・サクット

 下野新聞社さんのムック、「SAKUTTO(サクット)・ほんのりカフェ時間」に、当店も取り上げていただきました。

Sakutto090918a  サブタイトルが「カフェ天国・栃木」というだけあって、掲載されている栃木県のカフェ、どちらも個性豊かな良いお店です。

 オーナーさんたちの価値観、あるいは個性や理想など、まさに十人十色の手法で巧みに表現されていて、私などは感心することしきり。誤解を恐れずに言えば、店を作ることは比較的簡単。でも、その店を魅力あるものに育て、ずっと経営し続けていくのは、なかなかに骨が折れることです。

 Hakoyaは私と家内のふたりで運営しているわけですが、やはり自分たちなりに良い店に育てていこうと思っています。これからもアイディアの引き出しいっぱいにアイテムを蓄え、それらを上手に組み合わせる知恵を持ち、お客様にお楽しみいただきたいと考えております。ま、私たちのことなので気楽に気軽にのんびりと、ですけど。

Sakutto090918b  誌面もお洒落に構成されていていい感じ。

 ところで、・・・こうしてみると、ちょっと庭の植栽が伸びすぎかなぁ。最近、「お店が見つからなかった」とか「お店だと思わなかった」とか言われたりするし、外観をなにか工夫してみるか・・・・・。などと、ムックを見ただけでいろいろ考えることが出てくる、コーヒー屋の毎日であります。

2009年9月16日 (水)

近況

 予備で使っているパソコンが壊れました。現象は、「画面が表示されない」。コーヒー屋になってからこっち、けっこう壊れますねぇ、パソコン。もはや、ちょっとのことでは動じなくなりました・・・って、それじゃ困るのですが。

 私はパソコンについて、17~8年前に使い始めた当時の「とにかくパソコンは高級品」というイメージがあるので、ついなんとか修理しようと考えてしまうのですが、2009年の現在、少々の故障は直すより買ったほうが安いんですね。時代は変わるということですか。

 お世話になっているコンピュータエンジニアにたずねたところ、やはり「業務用パソコンは、いまや消耗品です」とのこと。そうなんだぁ。

 というわけで、買い換えたパソコンの設定中。それでは、また。

2009年9月 8日 (火)

プチ講座

 日曜日に、ある有名レストランのオーナーシェフがスタッフさんたちと一緒にご来店になりました。コーヒーについて、あらためてお知りになりたいとのこと。私もシェフのお店に敬意を持っていますので、光栄なことです。

 カフェの業務をこなしながらでしたが、楽しくプチ・コーヒー講座を開催。どうやら、お役に立てたようです。よかったよかった。

 優れた仕事をなさっている方からの質問は、無駄がなくきわめて的確なものです。私は質問に答える作業というのは、私自身の技能のレベルを再認識する作業だと考えています。ゆえに核心を突いた質問は、なかなかの緊張感なんですよ。

 にわかマニアの都市伝説に答えるほうが、めんどくさいもののぜんぜん楽ちん。つきあいたくはありませんがね。

 「勉強になりました」と、みなさんにおっしゃっていただきましたが、こちらこそ勉強させていただきました。また、なにより楽しかったです。ありがとうございました。

2009年9月 2日 (水)

ビンテージ・コレクタブル

 私たちは昔の品物が好きで、いろいろコレクションしています。その一部を店舗に飾り、季節によって模様替えなどして、気分よく仕事している次第。

 たまに、ディスプレイしてあるものを売ってほしいと言われることがありますが、私たちにとってコレクションは大切なものばかりなので、お譲りできません。「ちょっと古くて可愛いもの」がお好きな方のお気持ちは分かるため、とても心苦しく思っています。

Vintages  とはいうものの、ヴィンテージ・コレクタブルを見つけている段階で、同じものが複数集まってしまったり、自分達の好みから少し外れているが見逃すのは惜しいもの、などが手元にあったりします。

 今回、その中から何点か、「ちょっと古くて可愛いもの」ファンのお客様のために販売することにしました。写真の3点、どれも英国製で、それなりの年代物です。詳しいことはご来店いただいたときにご説明いたします。

 いわゆるアンティークとは、製造後100年以上たったものだそうなので、これらは「ビンテージ・コレクタブル」といったところでしょうか。当店は古物商の免許も持っていますから、ビンテージの販売になんら問題はありませんが、Hakoyaが古道具屋さんになったわけではありません。気まぐれです、念のため。売れなかったら、またコレクションに戻しちゃえばいいですしね(笑)。

 そのうちまた、面白そうなものを追加で棚に並べるかもしれません。ご来店のお楽しみになさっていただければ幸いです。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31