« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

魅惑のニューカマー

 おかげさまで、中南米・限定シリーズ「ボリビア・コパカバーナ農園・ピーベリー」「パナマ・ベルリナ農園・ティピカ」が、まもなく完売です。

 中南米産のスペシャルティコーヒー、今後はホンジュラス・Qグレード(新しい概念のフェアトレード)やパナマ・JAS有機認定、などを予定しています。それから、ラインナップの都合でちょっと前から出番待ちだった、コロンビアやコスタリカの珍しい豆も極少量、そろそろ登場です。

 定番では「タンザニア・ブラックバーン農園AA」がもうすぐ完売。続いて、昨年も好評をいただいた「タンザニア・モンデュール農園」を用意しました。

 定番の新豆(09-10クロップ)としましては、根強い人気の「東ティモール・レテホホ村&PWJ(ピースウインドジャパン)」が届きました。

 店頭およびウェブショップにて、順次販売を開始します。詳細は、そのつどショップや日記の記事にします。

 ナイスな豆に囲まれて、コーヒー屋として幸せいっぱいのこのごろ。がんばっていい焙煎をしますよ。どうぞお楽しみに。

2009年11月27日 (金)

つれづれイチゴクッキー

 一足先にクリスマス気分を楽しんでおります。

 娘の大好物のいちごのジャムクッキー。おやつ用にリクエストされたとき作っておくのですが、製作中、「あ、わたしお母さんしてるわ~」と自己満足。コーヒーも不思議に美味しく感じます(笑)。

 こちらは、もう少しプロっぽく改良してお客様にもお渡しできれば・・・・・。試作を重ねてみますね。

(家内・記)

Coffee091127a_2  Coffee091127b

2009年11月24日 (火)

お点前

 スウェーデンに伝わる妖精の小さいお人形ペア。同じスウェーデンのロールストランド社製のカップとパチリ。

 毎日味をチェックするブラジル・ダテラで、デミタスを淹れました。私にとって、ブラジルは香味の「基準軸」にしているお豆。淹れる所作も一定で気をつけます。こんなところで「茶道」を習った経験が生きてくるとは、若い時分には思いもよらず(笑)。

Xmas091124  実は、実家の母、茶道のお稽古に茶室を造りました・・・・。

 今度時間を作って、茶道のお点前とコーヒーのハンドドリップの共通項を探ってみたら、面白いレポートができそうですね。

 日本人がこれほどハンドドリップにこだわるのは、なにか理由があるのではないかと思うのです。

(家内・記)

2009年11月22日 (日)

お気に入り到着

 注文していたクリスマス用品が届きました~。 

Xmas091122b  刺繍作家さんが製作された「クリスマス・アドベントカレンダー」。この質感は、カフェラテと合わせたいですね。

(家内・記)

2009年11月21日 (土)

試作です

 きのう、きょうとコーヒーのおやつに「クレープ・シュゼット」を作りました。

Crape091121_2  生地もソースも素朴ですが、おいしく作るには手がかかります。まだお客様に提供しておりませんが、いつか・・・のために励んでおります。 

(家内・記)

2009年11月19日 (木)

近況・Xmasへ

 そろそろ年末ということで、店内も少しずつクリスマスっぽく飾りつけ始めました。

Xmas091119d  例年通り、当社店舗管理部長、雑貨フリークの家内が工夫を凝らして監修しています。ゆえに思いがけないところがクリスマス仕様になっていたりして、好きな方にはなかなか見応えがある感じなのではないでしょうか。

 どんな風にディスプレイしたのか、機会があればこの日記でも紹介するつもりですが、せっかくですのでぜひご来店いただければ幸いです。

 今日あたりは、かなり寒くなってきました。いよいよ冬ですね。それでは、また。

2009年11月14日 (土)

しいれまにあはかめのあゆみ

 きょうのコーヒーは、パナマ・ベルリナ農園・ティピカ。おやつは、ブタさんと牛さんの型を使ってカボチャのクッキーを作りました。ソフトタイプの柔らかクッキーです。

Softcookie_2  さて、年末に向けて店内には少しずつ雑貨商品が入荷しています。

 雑貨の世界も面白いですね。いろいろな本やカタログを見ながら、「この商品をスタイリングした人は誰かな?」とか「このデザインの元ネタは〇〇から来ているのかな?」とか考えたりするのが好きです。つまるところ、好きなことは知識を掘り下げていくので、中途半端なものは欲しくなくなりますね。自分が知っていることってまだまだだな、とも思います。だから、お店で売るものは悩みます(笑)。 

 「いいものをちゃんと知って、仕入れられるようになって、長く愛される品物を売るお店になりたい」と思います。

 ・・・・亀の歩みではございますが、はい、がんばります(笑)。

(家内・記)

2009年11月13日 (金)

秋来たりなば

 冬も遠くないこのごろ、当店の庭は紅葉でいい感じになっています。その代わりといってはなんですが、枯葉というか落ち葉がすごい。風向きのせいか、あちこちの葉っぱがうちの庭に吹きだまったりなんかして。落ち葉集めをする家内の手伝いをしたら、45リットルのゴミ袋で3つほど集まりました。グリーン・サムも楽じゃないね、家内殿。

Autumn  おかげさまで当店も開業から丸6年が過ぎようとしております。庭の草木も伸びるはずだよなぁ。6年たっても店舗のメンテナンスは思いつくごとに手を入れてきたので、状態は良好。営業許可の更新もつつがなく完了。新たな気持ちで次のステップにのぞめます。

 縁起を担ぐ毎年恒例のお節料理も手配したし、あとは栃木の酒、四季桜・花宝を見つけなきゃね。元旦用に。

 スケジュール表が埋まってきて、気ぜわしくなってきました。年末までに一日くらい家族そろって楽しむ休暇もほしいけど、どうかな。

 晩秋のこのごろ、みなさまはいかがお過ごしですか?それでは。

2009年11月11日 (水)

ボリビア「コパカバーナ農園・ピーベリー」

 南米はコーヒー豆の収穫時期が早く、ボリビアからいち早く新豆(09-10クロップ)が届きました。

 今回、ボリビアのコーヒーは「コパカバーナ農園」の「ピーベリー」をご紹介します。ピーベリーとは、本来二つに分かれるはずのコーヒーの種子が、未分化で一つのまま成熟したものです。「ピー」というくらいなので、小豆みたいにコロンとした丸い形。たまにピーベリーの希少価値を妙に強調した記事を見かけます。たしかに希少ではあるものの、価値があるかどうかはそれぞれの豆によります。当たり前ですが。

Bolivia3b_2  この「コパカバーナ農園・ピーベリー」に関して言えば、まず、アフターテイストの充実した甘味が印象的。花のように爽やかな、雑味のない良いコーヒーです。

 生豆を見ると、欠点豆が非常に少ないていねいな仕上げがほどこされ、スペシャルティの名に恥じない品質。

 率直に言って、ボリビアについては情報量が少なく、「近代化に立ち遅れている」とか「麻薬の産地」とか、少々ネガティブなイメージを持っていました。これほど良いコーヒーを作っているとは、ちょっと驚きです。申し訳ありませんでした、ボリビアさま。私自身、勉強不足を反省することしきりな、「コパカバーナ農園・ピーベリー」であります。

 店頭およびウェブショップで販売を開始いたします。ぜひ、お試しください。

2009年11月 7日 (土)

まくら

  今朝のコーヒーは、グァテマラ・サンタカタリーナ農園で。

 那須山を見上げるとうっすら雪、お庭の木々も紅葉してパリッとした空気に気持ちもスッーとします。

Makura  ちょっとした合間に読む「ま・く・ら」。柳家小三治さんの独演会、ちょうど月曜日の回があったのですが、諸事情で断念・・・・。近いうちにぜひ聴きに行きたいなぁ。

 そんなことを書いておきながら、「予定のない休日」も大好き。ただただ、ぼ~っとするのもいいものですね。

 あ~、どうも私はコーヒーと関係ないことばかり書いてしまう・・・・(笑)。今度の休日はたっぷりのカフェオレを淹れよう、うん、そうしよう。

(家内・記)

2009年11月 6日 (金)

紅いもタルト

 西那須野のいかしたレストラン&バー「クアトロ・クルー・カラーズ」のオーナー、マサキさんから、沖縄みやげの「お菓子のポルシェ・紅いもタルト」「ちゃたんの塩」、さらに「蜜の詰まったリンゴ」などをいただきました。

Beniimo  今日の開店前はどうにも忙しく、紅いもタルトが貴重なエネルギー源でした。いつものようなコーヒーとコーディネイトした写真が撮れなくてすいません。

 それにしてもうまいぞ、紅いもタルト。甘さ控えめ、かつ紅いもの香りが広がり、数々のコンテストでの受賞もダテじゃないといえましょう。

 最近、お客様や家族・親類から食べものをいただくことが多く、ありがたく思っております。とくになにがありがたいって、私たちの知らない美味が発見できること。

 世間にはおいしいものってたくさんあるんだなー、というか、みなさん、おいしいものをよくご存知だなー。

 当店のコーヒーも「オススメしたい、おいしいもの」の仲間に入りたいものです。そんなことを考えると、なんだかやる気が出る私たちであります。それでは。

2009年11月 3日 (火)

近況

 11月に入りました。先月31日、店じまいと同時にハロウィンの飾り付けの後片付け。ディスプレイ部長の家内は、例によって「8時だよ全員集合!」の前半終了の音楽、ンチャチャラチャンチャカチャンチャン、チャンチャカチャンチャンチャンチャンチャン・・・・・と口ずさみながら、手際よく作業します。私も手伝いながら、つい、スッチャッチャラスカチャッチャラーーとサビまで唄った挙句、後半開始の3拍子(8分の6?どうでもいいか)の曲、チャンチャカチャンチャッラッラン、チャンチャカチャンチャッラッラン、ラーーー、まで唄ってしまいます。うーん、ドリフ世代。回転ステージに乗ったバンドと、ピンクレディーが出てきそう。

Halloween091031  昨日の定休日、あいにくの雨でしたが、紅葉を観にお出かけ。あとで「お気に入り日記」で記事にするつもり。

 本日は通常営業。晴れたり曇ったりの変な天気で気圧の変化が激しいせいか、後頭部の古傷がうずき、頭痛に悩まされております。以前テレビ番組で「頭痛と気圧は関係ない」と言っていましたが、私は絶対関連していると思う。今日のブログがぐたぐたなのは、文章力が無いからではなく、頭が痛いから。ええ、そうですとも。

 ・・・・・あ、体調不良をネタにしているようじゃおしまいだな。クローズしたら、栄養あるものを食べて早めに寝ましょうかね。

 そんなこんなで(どんな?)秋も深まり、今年もあと2ヶ月。ホットコーヒーがさらにおいしい季節ですしね、体調を整えてどんどん良いコーヒー豆をご紹介するべく、がんばりたい所存であります。それでは。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31