« スゴイ? | トップページ | お盆も過ぎて »

2012年8月15日 (水)

友だちの話

 福島県矢祭町の「珈琲香坊」ご夫妻がご来店されました。同門の兄弟子ということもあり、また同業者といっても営業スタイルが違っていることもあり、親しくさせていただいております。

 カフェを日々経営していると、業界関係者の訪問は珍しいことではありません。旧交を温めたり、新しい出会いがあったりなかなか味があるものです。なかには「要領よく立ちまわって自分だけ得する」みたいなのがネタ拾いに来て、ウチのメニューやら売り物やらノートにメモっていったりします。業界関係者同士の付き合いは「なあなあ」の雰囲気になりがちなので、友だちになるかどうかの見極めは重要。お互いのリスペクトが基本ですよ、どの世界でもね。

 というわけで「珈琲香坊」さんとはお友だち。楽しい時間をすごしました。

 さて同門といえば、大学の同窓生タカモリ君ご一家もご来店。知り合ってもう30年近くですか。

 前にもここに書きましたっけね。学生時代、音楽仲間でビーチボーイズが好きだと言っていたのは、私と彼とほんの数人。今でこそビーチボーイズは天才だの高度な音楽性だの評価されていますが、当時はむしろ馬鹿にする空気があったんですよ。でも我ら、好きなものは好きであると聴き続けた。それだけでタカモリ君は信頼できるヤツだと思いましたね。懐かしい話だ。

 そういやこないだ、ある友人が久しぶりにメールをよこしたっけ。この場を借りてひとこと。

 ま、そんなに気負うな、友よ。世間に認められようってもがくなんて、アホらしいぜ。こつこつなんかやってりゃ、そのうち勝手に認められるさ。俺はそんな風にして生きているけどな。あ、俺みたいになっても困るか(笑)。

 私は偏屈人生をエンジョイしているので、友だちが少ないのも、また自慢(笑)。でもまぁ、たまには友人の話なんぞ書いてみました。では、また。

« スゴイ? | トップページ | お盆も過ぎて »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31