« 珈琲時間・2013春号 | トップページ | 藤城清治美術館 »

2013年4月11日 (木)

お菓子、入荷してます

 Hakoyaで売ってる外国のお菓子。おかげさまで好評をいただいております。またいろいろ入荷しましたので、ご報告。

130413okashi  お菓子ですから「おいしい」ことが大前提ですが、当店ではできるだけ原料・製法など素性のしっかりしたものを選んで仕入れています。コーヒー豆のトレサビリティに気を配るのと、感覚としては同じかな。

 最近の健康志向を反映してか、お菓子といえども香料や着色料に天然素材を使うなど原材料に配慮した製品も増えてきたので、かなり選びやすくなってきました。さすがにすべての商品、天然素材100%!パーフェクト!とはいきませんが、そもそも手軽に楽しむ輸入菓子なんでね、このあたりで良しとしています。あんまり右傾化すると、息が詰まっちゃいます。

 それにつけてもお菓子って、みなさんこだわりがあるようです。ちびっ子にスナック菓子をあげようとしたら、「添加物が入ったものは食べさせないんです」と親御さんに断られたことがありました。かと思えば「菓子なんてそもそも体に悪いんだ。駄菓子こそ菓子」と、なんだか熱く語る人もいました。どちらも店内で起きた実話です。

 私としてはどっちの味方もしませんが、経験から言いますと、天然素材のお菓子ほどコーヒーやお茶と相性がいいのは確かなようです。人間の舌って、基本的には自然の材料を無理のない方法で調理したものほど安心するんじゃないんでしょうか。私はそんな風に考えています。

 なので、当店であつかうお菓子は適度にナチュラルであると、そんなお話。あいかわらず理屈っぽいね。では、また。

« 珈琲時間・2013春号 | トップページ | 藤城清治美術館 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31