« (株)万建設興業・Karino 完成住宅見学会 | トップページ | 送料改訂のお知らせ »

2017年4月 7日 (金)

ガーデン・パラダイス

 ぽかぽか陽気で桜も近いなぁと思っていたら、急に凍えるような北風。本日は、しとしと雨からの晴天。

 どうなってんだ?那須地区。と愚痴のひとつも言いたくなりますが、晴れ間を縫って当社造園部長の家内が、せっせと庭の草取りに精を出しています。えらいぞ、家内。

 なにはともあれ、春めいてきました。凍えていた庭にも生命の目覚めが。玄関前に蟻んこの行列でしょ、植込みには葉ダニでしょ、鉢植えにはあぶくみたいな虫の卵でしょ・・・、って退治するやつばっかりじゃん!

 害虫の目覚めも春の風物詩なんでしょうが、これはほのぼのしている場合ではありません。まぁ庭の害虫が迷惑というのはこっちの都合であって、虫たちはようやく訪れた春にほのぼのしていることだとは思います。たまたま害虫というカテゴリーに生まれただけですから、見つかり次第駆除されるのは、気の毒といえば気の毒。

 でもやらなければこちらがやられます。連中もダテに害虫の看板を背負っていません。恐るべき生命力で我々の平穏な生活を脅かします。去年ちょっとエコロジーに配慮して「環境に優しい病害虫駆除剤」を使ってみたら、虫や細菌にも優しいと見えて、なにしろ効かない。へへーん効かないもんね、みたいな虫だの病気だのってそれは憎たらしいですよ。

 やはりこいつら相手にエコだからとか、ジェントルな態度は禁物でした。結局は必殺の定番駆除剤でしっかり消えてもらうしかありません。毎年春の訪れから秋の終わりまで、当店の庭を巡って人間対病害虫の果てしない攻防が繰り広げられるのでした。連中にも親兄弟がいるだろうにと思うと虚しい勝利ですが、ガーデニングの非情な掟なのであります。

 ・・・などとどうでもいい作文を書いている間に、家内の除草作業は完了したようです。えらいぞ、造園部長!

 というわけで、当店の庭も少しずつ緑になっていく季節。皆さまの御来店をお待ちしております。では、また。

« (株)万建設興業・Karino 完成住宅見学会 | トップページ | 送料改訂のお知らせ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30