« 2019年5月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年7月

2019年7月 3日 (水)

自転車 a Go Go! ・その4

 なんだかんだ時間を見つけちゃあ自転車に乗っているこのごろであります。

 で、休みの日にのんびり愛車で街中やら田舎道やら流していると、なにやらテーマといいますか、「自転車に乗る理由」みたいなものが見えてくるものなんですね。ま、他の人にはどうでもいい話なんですが、お暇な方はおつきあいください。

 おおげさに言うと、自分は解放されたいんだなぁと思うわけです。自転車競技やバイシクルフィットネスに一切興味がないにもかかわらず、この歳になって急に自転車に乗りたくなったのも、流行りのロードバイクではなくサイクリング車を選んだのも、その自転車にスピードを出すための(頑張るための)装備を付けなかったのも、つまり、振り返れば「目的がないことを目的とした時間」がほしかったんだなぁと。・・・理屈っぽいですかね?

 よって、自転車で出発するときは、まったくのノープラン。うーん、お昼なに食べようかな、くらいは考えますが、結局決まらずなにも食べずに帰ってきちゃったこともありますよ。でもそれならそれで楽しいんだ。

 あれ?この道どこに続くんだ、と走っているうちにとんでもなく遠くに来てしまって、今からこの距離を帰るの、俺?と愕然としてみたり。ああ生産性の無いバカバカしい一日って、なんて素敵なんだろう、とかね。

 なにしろ近ごろ、とかく窮屈じゃないですか。休みの日に自転車に乗って自由に過ごしたつもりでも、コンビニでポイントカードを出せば、どこで何を買ったか先方に知られるし(まぁ知られてもいいんですが)。道行く車のドライブレコーダーには、写りこんでるし(まぁ撮られてもいいんですが)。ケイタイのGPS機能ってやつはその日の行動がわかるんでしょ?(犯罪に手を染めないので、わかったっていいんですが)。

 いいんですがいいんですがと譲歩しているうちに、未来に向かって少しずつ自由じゃなくなっていくような気がして、どうにも息苦しく感じるのは僕がオカシイのかしら?

 そういうこともあってですね(どういうことだ?)、たぶん、この21世紀になけなしの自由を体感するために自転車に乗っているんだろうと、そんな話でした。取り留めがなくなりました。続きは後日。それでは、また。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31