« 栃木よいとこ・地酒編 | トップページ | いや、どーも »

2020年10月14日 (水)

対策は大切

 このご時世、生活しているだけで多くの制約を受け、負荷がかかります。お店屋さんも苦労の連続です。

 先日いらしたお客さんの話。うちの店頭にある手指消毒液ウエルパスマイルドを見て、「これのアルコール度数はどのくらい?」とおたずねになる。私は「ダスキンの公式サイトによると50~60%くらいだそうです」と答えました。するとその方曰く「70%以上じゃないと意味ないね」とのこと。

 ダスキンと当店の名誉のために書きますが、ウエルパスマイルドはエタノール濃度こそ60%弱ですが、そこにプラスして充分な殺菌成分を含み、さらに肌荒れを防ぐ保湿成分も配合という、御来店のお客様にまず手指をきれいにしていただくには理想的な消毒剤です。

 さらにこの方、カフェのテーブルに設置してある塩ビのスクリーンを見て、「コーヒー飲みに来たときだけ飛沫を遮断しても意味ない」とこれまたおっしゃる。

 ああ、ねぇ・・・。生半可な知識、残念!と言いたいのをグッと我慢したものの、このご時世、気持ちが暗くなっているのにイヤんなるなぁって正直思いましたよ。ま、適当にいなしてお帰り願いましたが。

 ここではっきり書いておきましょう。いやしくも事業を営んでいる者、新型コロナ対策は各々が意味があると考えて実行しています。お客様の安全や働く者の安全を考え、仕事を守るため、生活を守るため、考えて調べて実行しているのです。

 科学的に害になることならともかく、現在一般に行われている新型コロナ対策に関しては、少なくともやらないよりは効果があると考えます。それに、どのように仕事を続けていこうとしているのか、心映えを示すことは大切でしょう?馬鹿にされることではありません。

 その効果の程度や、そもそも対策方法に疑問がある場合は、そのお店・事業所に縁がなかったということでいいのではないでしょうか。

 新型コロナ禍が落ち着くまで予想以上の長丁場になりそうです。他人の揚げ足を取ってマウントしたところで、ウイルスが減るわけでも、抗体ができるわけでもないよと思った一件でした。では、また。

 ※ちなみに、当店の除菌消毒剤は、様々なタイプを用意し適材適所で使い分けております。

 

201014jokin

« 栃木よいとこ・地酒編 | トップページ | いや、どーも »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31